« お台場の休日 | Main | タダだと貰いに行くわたし(^^;) »

旅の終わり

 きのうの夜、ついにドラクエ8が終わった。
 といっても、通常のエンディングを迎えただけで、ネットで調べると、まだ先があるにはあるみたいなのだが。

 ドラクエの後半、暗黒魔城都市が浮上してからは、息子がそばにいるときにやることが多かったのだが、この息子、とっても慎重派。
「そろそろ、暗黒魔城都市に突入しない?」
「だめ~! もうすこしレベル上げてからにしよう」
 というやりとりの末、わたしのパーティははぐれメタル狩りを延々とやったりしたもので、結果としてラスボスには楽勝。なにせレベル43まで育っちゃったもんね。

 最後のクレジットが画面を流れるのを見ていると、なんだか息子が寂しげ。
「そのうち、ドラクエ9とか10が出るころは、きみも小学生だから、今度は自分でやればいいよ」などということを、ちょうど帰ってきた父親(旦那)にいわれると、「でも、やっぱりぼく、見ているほうがいいな」などと気弱なことをいっている。
 お風呂から上がったあとの、寝かしつけは旦那が担当。
 息子が寝入ったあとで、そっと教えてくれた。
「あいつ、ドラクエが終わっちゃったのが、相当ショックだったみたい。一所懸命、まだ先があるんだよ、とかいっていたよ」

 そう、息子よ、旅にはいつか終わりが来るんだよ。どんなに苦しくても、そしてどんなに楽しくても、旅にはいつか終わりがやってくる。
 でも、旅を通じて得た仲間は、一生の財産になることもあるんだよ。
『指輪物語』をはじめて読んだときの中学生のわたしが思ったことを、きのう、幼稚園の息子は感じたのかもしれない。

|

« お台場の休日 | Main | タダだと貰いに行くわたし(^^;) »

Comments

 ドラクエ8、終了おめでとうございます。
どうもあの手のゲームに向かない性格なのか、ニュースや店頭で目にするものの、以前購入したMSX2用のドラクエ2以外はこのシリーズは持っていなかったりします。
しかも、それさえ終わっていないです。(^^;A
 「何事にも終わりがある」とよく言いますが、そんな時にふと頭に浮かぶのが、いつ終わるのか分からない(私の存命中に終わるのかも見等がつかない)某独逸製のスペースオペラだったりします。
まぁ、旅とはちょっと違いますが。(^^;

Posted by: yume | April 20, 2005 10:09 AM

★yumeさま
 わたしもドラクエ8は久々に最後まで(といってもまだ真のエンディングではないらしいけど)いったゲームです。それだけ、ゲーマーじゃなくて、一般大衆向けによく出来ているゲームなのでは?という感じがします。
 某独逸製スペースオペラ……いつ終わるんでしょうねぇ?(^^;)

Posted by: MIKA | April 21, 2005 09:17 AM

久しぶりに書き込みいたします。
圧倒的に差をつけられて、まだゼシカを仲間にしたところで止まっております(苦笑)。
これ、本当に終わるんでしょうか…?
がんばります!

Posted by: jazzie | April 24, 2005 05:58 PM

★jazzieさま
おお、そこまでというと、まだククールもお仲間になってないところですね。それではあまりにもったいなさすぎます。がんばれ! 

Posted by: MIKA | April 25, 2005 06:49 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅の終わり:

« お台場の休日 | Main | タダだと貰いに行くわたし(^^;) »