« 玄関本棚 | Main | 言葉の断片 その2 »

緑色食品の日

Img_3371.jpg

 きょうは我が家の緑色食品の日。
 と、覚えたばかりの知識をタイトルにつかってみる(^^;)。

 週に一度、無農薬&低農薬&有機農業(いろいろ定義はあるらしいが
要するに、身体にいいとふれこみの、ちょっと割高のもの)の(おもに)
野菜の宅配便を取るようになって、もう何年たつだろう。きちんと数えた
わけではないのだが、けっこうな年月がたっているような気がする。
 たしかに、ここのお野菜はお高め。そのうえ、週に一度やってくる野菜の
箱には、なにが入ってくるかわからない。その前の週に、いちおうお品書きは
入っているのだが、畑の生育状況で、急に別の野菜に差しかえられるという
ことも多々ある。ちゃんと予定を組んで、毎日のメニューを考えている人にとっては
不向きかもしれない。
 でも、我が家は続いている。
 ひとことでいって、野菜が美味しいから。
 野菜が野菜本来の味をしているような気がするから。
 ま、根がグルメとはほど遠い舌の持ち主であるわたしが書いても、あまり
説得力はないのだが、ここの野菜はそんなに手をかけなくても、美味しく
食べられるのだ。
 そして……実は、美味しいけど、ほうっておくと、どんどん腐る(^^;)。
 届いた日に、下処理をして、冷蔵庫に入れるものは入れておかないと、
どんどん悪くなっていく。
 生来の怠け者であるわたしによって、どのぐらいの量の野菜が無駄に
なったかは、恐ろしすぎて記せない。

 それでも、ここに注文するのは、やっぱり美味しいから。
 特に人参。
 人参って、こんなに甘かったのと思うほど、美味しい。


|

« 玄関本棚 | Main | 言葉の断片 その2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 緑色食品の日:

« 玄関本棚 | Main | 言葉の断片 その2 »